清澄白河・門前仲町の美容院・美容室つむぎ 縮毛矯正・シルク髪質改善トリートメント・傷んでいるダメージ毛を艶髪へ

清澄白河の美容院「つむぎ」

カラー・白髪染め 髪のお悩み相談室

【白髪染め】白髪染めは明るくできない?

白髪染めのイメージは暗い色味をイメージしませんか?

  • 白髪を染めるには暗くしかできない?
  • 明るい白髪染めはない?
  • 明るくすると白髪が染まらない

白髪染めで明るくはできない、明るくすると白髪は染まらないと言われていますが実際の所はどうでしょう?

 

 

 

【白髪染め】白髪染めは明るくできない?

白髪染めの特徴は「白髪を暗く染める」ことです。

おしゃれ染めと言われる明るいヘアカラーでは白髪は染まりません。

白髪に色味は入りますが、白髪染めのように目立たなくなるように染められないのは、もともと金髪よりも明るい白髪がそれ以上明るくならないからです。

もともと暗い髪の毛の中にある白髪は目立ちますが、明るい髪の毛の中ではあまり目立ちません。

かといって明るいヘアカラーでは白髪は全く染まらないので、やはり目立ってしまいます。

ではどうすれば明るい白髪染めができるのでしょうか?

 

 

 

根元は白髪が染まる限界の明るさで、毛先はヘアカラーで明るく

白髪は染め続けていると、生えてきた根元だけが白く目立ってきます。

目立ってきた暗い根元と、明るくしたい毛先ではカラー剤を変えて染めます。

 

 

髪質によって同じようにできません

白髪が染まってできるだけ明るい白髪染めにするには髪質に合わせて調合するしかありません。

髪の毛の太さや硬さやクセが人によって違うように、白髪の染まりも人によって違います。

明るい白髪染めでも白髪が染まる人もいれば、暗くないと白髪が染まらない人もいます。

 

 

毎回白髪染めを明るくしていく

白髪染めの明るさも多様にあるので、その中でいつも染めている明るさから徐々に明るくしていく。

白髪が入りにくくなったら、その明るさはあなたの髪の毛の限界と言えます。

白髪染めの細かい調整は美容院でしかできませんので、ご自分で染めないでやってもらいましょう。

 

 

こちらも参考にしてみてくださいね
↓ ↓ ↓
【白髪染め】市販の白髪染めでダメージを負ってしまう理由

【白髪染めのタイミング】白髪染めは清澄白河の美容院「つむぎ」がオススメ

【白髪のお悩み】髪の毛を染める頻度が多いほど白髪になりやすいですか?ヘアカラー

 

 

 

-カラー・白髪染め, 髪のお悩み相談室

Copyright© 清澄白河の美容院「つむぎ」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.