清澄白河・門前仲町の美容院・美容室つむぎ 縮毛矯正・シルク髪質改善トリートメント・傷んでいるダメージ毛を艶髪へ

清澄白河の美容院「つむぎ」

髪のお悩み相談室

髪の毛がキレイになるドライヤーのかけ方3つのコツ

ドライヤーのかけ方で髪の毛はキレイになります。

お風呂に入ってシャンプーしたら必ずしもするのはドライヤーで乾かすこと。

髪の毛が短くてドライヤーをかけない方もいますけど、今回は乾かすことで髪の毛はキレイになるということをお伝えします。

 

 

髪の毛がキレイになるドライヤーのかけ方3つのコツ

あなたはドライヤーをかける時に気をつけていることはありますか?

ドライヤーで乾かす時に幾つかの注意点を気をつけて乾かすと、髪の毛・頭皮の負担を軽減できるので髪の毛をキレイに保つことができます。

 

 

【乾かす前にしておくべきこと3つ】

1.タオルドライ

髪の毛は乾いていればいるほどドライヤーの時間が少なくて済みます

タオルでしっかり髪の毛の水分をとってあげればドライヤーの時間も少なくなります

バンバンと叩くのではなくタオルで優しく包み込んで水分をとってください

こちらも参考にしてください

↓ ↓ ↓

【永久保存版】ホームケアで気をつけることはなんですか?

 

 

2.ヘアケア剤

髪の毛が絡まないようにヘアケア剤をつけます

ダメージを防ぐ役割と髪の毛を乾燥から守る効果があります

乾かす前につけることで髪の毛全体につきやすくなるので

濡れている状態でヘアケア剤はつけてあげてください

 

 

 

3.ブラッシング

濡れている状態で髪の毛が絡み合ったまま髪の毛を乾かすと

引っかかった髪の毛がちぎれてダメージの原因となってしまいます

優しく毛先の方からとかしてから根元もとかしてあげてください

こちらも参考にしてください

↓ ↓ ↓

髪の毛をキレイにするにはブラッシングはした方が良いんですか?

 

 

乾かす前のヘアケアができたらいよいよ乾かしていきます。

 

 

【ドライヤーのかけ方のコツと注意点】

乾かし方をまとめました。

1.ドライヤーの選び方

ドライヤーを選ぶ時に注意して欲しいのは「風量」です

どんなに熱い風が出たとしても風が弱いと

髪の毛が熱くなりすぎてダメージの原因となります

 

ドライヤーの風に手を当ててみて押される感じがあるくらい

風量が強いドライヤーを選んであげると

髪の毛も乾きも早く傷みにくいです

 

2.ドライヤーの風の距離

早く乾かしたいからといって頭皮へ直にドライヤーの風を当てていませんか?

 

頭皮だけに当ててしまうと根元しか乾かせず時間もかかります

もちろん頭皮への熱による負担もありますのでよくありません

 

風を当てて「暖かい」と感じるくらいの距離で

ドライヤーを当ててあげてください

 

熱くなくても髪の毛は乾いてくれて頭皮への負担もなくせます

 

髪の量が多い・乾きにくい方はヘアケアを見直してみると

乾きが早くなりますのでお試しください

 

3.ドライヤーの風を当てる方向

髪の毛はキューティクルが表面を覆っています

 

このキューティクルの向きは根元→毛先に向かっているので

ドライヤーの風を当てる向きも根元→毛先に向かって当ててください

 

このキューティクルの向きに合わせてドライヤーを当ててあげると

髪の毛の表面が整ってツヤとまとまりが出ます

 

ドライヤーの風で広がってしまうようであれば

あまりブラシが細かくない粗めのブラッシング用のブラシで

整えながら乾かしてあげると広がりにくくつやが出てまとまります

 

乾かし方を気をつけるだけで髪の毛はキレイになります

キレイな髪の毛は日々のケアから変わってきますので

ぜひ参考にしてみてくださいね

 

 

市販のヘアカラー剤でホームカラーをしても大丈夫ですか?【ヘアカラー】

カラーリングをしてキレイな髪の毛を保つコツ【ヘアカラー】

清澄白河で再現性の高い美容室をお探しのあなたへ

 

【ヘアカラー】綺麗な艶のあるカラーリングのこだわり!

 

綺麗で艶のある髪の毛を手に入れられる5つのこだわり!

 

-髪のお悩み相談室

Copyright© 清澄白河の美容院「つむぎ」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.