TEL
LINE@
 
髪のお悩み相談室

【第一印象を若々しく見せる】髪の毛を綺麗にするコツと綺麗に保つ秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髪の毛で第一印象は変わってきます。

 

サラサラで風になびいている綺麗な髪の毛と

バサバサで広がってしまっていてまとまりのない髪の毛では

どちらが若々しく見えると思いますか?

 

 

 

清澄白河の美容院と鍼灸院
「つむぎ 美容院と鍼灸院」
Instagram → つむぎ 美容院と鍼灸院

 

 

 

【第一印象を若々しく見せる】髪の毛を綺麗にするコツと綺麗に保つ秘訣

髪の毛が綺麗でサラサラであるとメリットしかありません。

 

生まれつきの髪質だと、諦めていませんか?

 

ここでは髪質で諦めている方にも綺麗な髪の毛になっていただけるように

綺麗にするコツと綺麗に保つ秘訣をご紹介します。

 

 

美容師が教える髪の毛を綺麗するコツ

  1. ただしいシャンプーの方法
  2. 血流促進させる頭皮のマッサージ
  3. ただしいドライヤーの方法
  4. 髪を傷めないブラッシング
  5. 綺麗な髪を作るためのいい食事
  6. 運動をして血行を促進
  7. 質の高い睡眠
  8. カットは信頼できる美容師さんに
  9. 正しいヘアケアの知識をもつ

 

 

 

1.ただしいシャンプーの仕方

 

あなたもほぼ毎日シャンプーをしていませんか?

シャンプーの目的は髪についたゴミやホコリ

頭皮に詰まった皮脂を取ることです。

 

こちらも参考にしてしてみてくださいね
↓ ↓ ↓
【永久保存版】髪の毛を綺麗にする美容師が教えるシャンプーのコツ

 

汚れをしっかり落とすのだけという目的ならいいのですが

必要な頭皮の脂分まで取り過ぎてしまいます。

 

皮脂と聞くと良くないというイメージがあるかもしれませんが

適度には必要なものです。

 

必要以上に皮脂を取り過ぎてしまうと頭皮が乾燥しすぎてしまいます。

 

そうなると、体が足りないと反応して自ら皮脂の分泌量を増やすようになります。

 

皮脂のつまりなどを取るためにシャンプーをしているのに

結果として分泌量が増えてしまうことになります。

 

それが続くと髪にも頭皮にも悪影響を及ぼすようになり

抜け毛の増加に繋がります。

 

洗いすぎず、髪の毛への負担をなるべくなくしてあげることが

綺麗な髪の毛のシャンプーのコツです。

 

 

 

2.血流促進させる頭皮のリンパマッサージ

血流が滞ってしまうと、髪の毛にも影響が出てしまいます。

 

しっかりマッサージをして血流を促すことで

健康的なツヤのある髪の毛が生えてきます。

 

 

1.鎖骨のマッサージ
鎖骨付近には、全身のリンパが集まる
最も重要なリンパ節「鎖骨下リンパ本幹」があります。
まずはここをほぐして、リンパがスムーズに流れるようにしておきましょう。


① 胸の前で手を交差させます。人差し指から小指までの4本を揃えて、鎖骨のくぼみに置きます。

② 左右同時に、外から内へ円を描くように指を動かします。5回行います。
③ 最後に軽く押します。
2.耳のマッサージ
耳の周りにはたくさんのリンパ節が集まっているので
効果的にリンパを流すことができます。

① 中指と薬指の間に耳を挟み、手のひらであごを支えるようにセットします。

② 指の付け根が耳たぶと密着するようにしながら
指で耳の前後を優しく押します。
円を描くようにマッサージをして、5回行います。

③ 手の位置を少し下げて、同様に5回マッサージを行います。
3.頭皮のマッサージ
頭皮のマッサージは、リンパの流れをスムーズにするだけでなく
血行を良くするので、薄毛対策にも効果があります。① 両耳の上にある少しくぼんだ部分に、両手の親指をそれぞれセットします。
② 残りの4本の指は少し開いて頭頂部全体を覆うように置き
指の腹でやさしく押しながら円を描くようにマッサージします。これを5回行います。

③ 親指の位置はそのままに、4本の指を少しずつ下げて、後頭部をマッサージします。
④ 最後に、後頭部と首の境目にあるくぼみ(後頭リンパ節)に親指を置き、
手のひらで耳を覆うようにセットし、親指で円を描くようにマッサージします。
4.首のマッサージ
後頭リンパ節から首筋を通って
最初に説明した鎖骨下リンパ本幹までリンパを流していきます。① 後頭部と首の境目にあるくぼみ(後頭リンパ節)に
両手の人差し指から小指までの4本の指を揃えて置きます。

② 円を描くように5回マッサージしたら
両手を少し下ろしてまたマッサージします。
こうして首の両側を徐々に下っていきます。

③ 両方の鎖骨のくぼみまでマッサージを繰り返します。
5.鎖骨のマッサージ
仕上げに、1で説明した鎖骨のマッサージを再度行います。

 

 

 

3.ただしいドライヤーの方法

濡れている時は収まってくれているのに

ドライヤーで乾かすとバサバサになってしまう原因は

ドライヤーの乾かし方かもしれません。

 

ドライヤーでの乾かし方を変えるだけで

髪の毛がサラサラになります。

 

こちらも参考にしてみてくださいね
↓ ↓ ↓
【お悩み】髪の毛がキレイになるドライヤーのかけ方のコツを教えてください!

髪の毛がキレイになるドライヤーのかけ方3つのコツ

1. 乾かす前にしておくべきこと3つ

  1. タオルドライ
  2. ヘアケア剤
  3. ブラッシング

2 ドライヤーのかけ方のコツと注意点

  1. ドライヤーの選び方
  2. ドライヤーの風の距離
  3. ドライヤーの風を当てる方向

 

 

4.髪を傷めないブラッシング

 

こちらも参考にしてみてくださいね
↓ ↓ ↓
髪の毛をキレイにするにはブラッシングはした方が良いんですか?

 

ブラッシングは必ず毛先から行いましょう。

いきなり根元から行うと

無理にブラシを入れることになり

枝毛や切れ毛の原因になります。

 

もつれやすいのは毛先ですので

先に優しくほぐしてから

徐々に頭頂部にあがっていくようにすると

キレイに髪が傷むことなく仕上がります。

 

毛束をいくつかに分け

片手で髪を押さえながら丁寧に解かします。

髪を押さえるのは、髪が絡まってしまったときに

強く引っ張ってダメージを与えないようにするため。

毛束に分けて行う方がブラッシングの効果は出やすくなります。

 

そして、毛先から根本へと徐々にブラッシングを進めていきます。

えりあしから頭頂部へ、顔周りから頭頂部へのイメージで行います。

髪の表面だけでなく、全体をとかすようにする必要があります。

 

このときブラシの先は地肌に当たるようにします。

頭皮に刺激を与えないように優しく当てるのがポイントです。

そうすることで頭皮マッサージの効果も得ることができます。

 

ブラシを動かす方向は根本から毛先へ向けてください。

キューティクルは毛先に向けて重なっていますので

毛先から根本方向へブラシを動かすとキューティクルが剥がれてしまいます。

キューティクルの流れに沿ってブラッシングすれば、キューティクルが整う効果もあります。

 

毎日行っているブラッシングを正しく行うことで、ツヤ髪に仕上げることができます。

簡単なようで素晴らしい美髪効果が期待できるのです。

基本を守って、日々お手入れを積み重ねることで、輝く美しい髪を手に入れてあげましょう!

 

 

5.綺麗な髪を作るためのいい食事

 

髪は食べ物で摂取した栄養から作られます。ですから綺麗な髪のためには栄養バランスを考えた食事が欠かせません。

  • 髪のもとになるタンパク質
  • 頭皮や髪を守るビタミン類
  • 髪の健康に深く関係する亜鉛

これらをバランスよくとってあげることで

髪の毛への栄養となります。

 

 

 

6.運動をして血行を促進

・血行が良くなる
・新陳代謝が良くなる
・ホルモンバランスが良くなる
・ストレスを解消出来る

 

適度な運動で頭皮を柔らかくする

髪のトラブルは現代社会で増加しています。

 

日々のストレスや長時間同じ姿勢で仕事をすると

身体全体が固くなっていき頭皮にも影響が出てしまいます。

頭皮を柔らかくするためにも適度な運動がポイントになります。

 

しかし、なかなか運動する時間が取れなくて

悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。

 

忙しい時でも簡単にできる運動としてストレッチがあります。

 

例えば、パソコンなどのデスクワーク中に10分ほど背伸びしたり

腕を伸ばしたりすることでも効果が高いのです。

 

このストレッチは、固くなった身体をほぐす目的もありますが

同時に心もリフレッシュするのでストレス軽減にもつながります。

 

さらに身体を動かいしたいと考えている方は

有酸素運動が効果的です。

 

有酸素運動は、軽い負荷を継続的に身体にかける運動のことです。

 

ポイントは、あまり激しい運動をしないことです。

 

長時間無理なく運動することで継続させることができます。

 

代表的な運動は、ジョギングやウォーキング、水泳なども効果的です。

 

有酸素運動を継続して頭皮を柔らかくするためにも自分に合った運動を選択しましょう。

 

 

 

7.質の高い睡眠

髪の毛には栄養が必要です。

 

質の高い睡眠をとることで

髪の毛へ栄養が届きます。

 

睡眠と頭皮には深い関係があります。

  • 「明日は休みだから今日はちょっと夜更かししても大丈夫」
  • 「仕事が忙しくてなかなか睡眠時間がとれない」
  • 「しっかり寝てるのに、翌日はなんだか疲れがとれない」

このような睡眠不足や質の悪い睡眠は、頭皮環境の悪化をまねきます。

睡眠中は成長ホルモンが盛んに分泌され、その中で新しい皮膚細胞が生まれています。

つまり、健康な頭皮は睡眠中につくられるのです。

 

しかし、眠りが浅いなどの質の悪い睡眠や

1日6時間以内の睡眠不足を状態を続けていると

うまく肌サイクルが行われないため

頭皮に古い角質がどんどんたまり、トラブルの原因に。

 

よく、顔の肌は夜10時~翌日の2時までがゴールデンタイムといわれますが

一枚皮でつながっている頭皮にも同じことがいえます。

 

質の良い睡眠を心がけることは健康でイキイキした頭皮状態につながります。

 

1日の睡眠時間は最低でも6時間以上はとるようにしましょう。

 

眠る前にテレビやPCなどを直前までみてしまうと、脳がさえて眠りが浅くなるので

ベッドに入る1時間前から意識してみないようにするとスッと眠りに入ることが出来ます。

 

 

 

8.カットは信頼できる美容師さんに

髪の毛のことは美容師さんに任せるのが一番です。

 

あなたが髪のことでお困りであれば

  • 何がお困りなのか?
  • なぜお困りなのか?
  • どうしたら解決できるのか?
  • 今後どうしていけばいいのか?

これらの疑問をあなたの髪のついて明確に答えられる

美容師さんが、あなたにとっていい美容師さんと言えます。

 

あなたの髪の毛の今後について考えてくれる美容師さんと相談して

綺麗な髪の毛にしていきましょう。

 

 

 

9.正しいヘアケアの知識をもつ

こちらも参考にしてみてくださいね
↓ ↓ ↓
間違ったヘアケアしてませんか?正しいヘアケアで髪の毛をキレイに保つコツ

 

髪の毛が綺麗にならないで悩んでいる方は

もしかしたら日々のケアが原因かもしれません。

 

毎日のケアの仕方で、髪の毛は驚くほど綺麗になります。

 

あなたのちょっとした一手間で若々しく見える

綺麗でサラサラな髪の毛を手に入れましょう。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

参考にしていただいて、日々のケアを意識してみてくださいね。

 

どうしてもわからないことがありましたら

お気軽にご相談下さい。

 

 

 

気になる「スタッフ紹介」はコチラをクリック!男性美容師 院長「石川 徹

口コミまとめ

◇女性鍼灸師 「鮫島 珠亀

【鍼灸院】初めての方へ

 

「料金」はコチラ

【美容院】料金

【鍼灸院】料金

 

「つむぎ」詳細はページ一番上の「III」←このマークをクリック♪

 

「ご予約方法」はコチラ

【ご予約】と【お問い合わせ】

 

それではショートカット・ボブ・ストレートパーマ・縮毛矯正が得意な

「つむぎ 美容院と鍼灸院」 院長 石川徹 でした。

ではでは〜

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加