TEL
LINE@
 
シルク髪質改善トリートメント

梅雨時期湿気のパサつきは内部補強で扱いやすく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

梅雨になると髪の毛の「うねり」「パサつき」気になりませんか?

髪の毛全体というわけではなく、顔まわりの毛先だけうねってしまったり。

 

 

艶髪美容師 石川

夜寝る前ににしっかり乾かしてブローまでしたのに、朝起きると爆発してた!なんて経験ありませんか?

T.Mさん

そうなんですよ。洗い流さないトリートメントも付けてるんですけど・・・。

艶髪美容師 石川

それは髪の毛の体力不足と、洗い流さないトリートメントの付け方に問題があるかもしれませんね。

T.Mさん

ええ!?そうなんですか?

艶髪美容師 石川

はい。その2点を今回は注目していきましょう。

 

 

 

「どうして梅雨時期は湿気でパサついてしまうの?」

梅雨時期になると、気温が上がると同時に湿度も上がってきます。

湿度が空気中に多くなると、髪の毛にも水分が多く含まれます。

艶髪美容師 石川

湿気で水分を多く含んだ髪の毛は、「うねり」「パサつき」「まとまらない」などの症状が。

髪の毛にとって水分は必要なんですが、必要以上の水分は扱いにくくなる原因となります。

髪の毛の水分バランスを整える事がとても大切ですが、どうすればバランスを保てるのでしょうか?

 

 

「梅雨時期の髪の毛はとっても繊細」

髪の毛は水分を吸いやすく、抜け出しやすい性質があります。

艶髪美容師 石川

濡らせば髪の毛はまとまるけど、乾いたら広がってしまうことってありませんか?

その原因は、水分が必要以上に乾いて出てしまうことにあります。

髪の毛の表面にある「キューティクル」がしっかりしていると、水分をしっかり残して守ってくれる働きをしてくれます。

ですが、毎日の生活でキューティクルが剥がれてしまい、髪の毛を守る事が出来なくなってしまう事があります。

そうなってしまった髪の毛は、梅雨の湿気が多い時期には水分が必要以上に抜けて乾燥してしまい、まとまらないパサついた髪の毛になってしまいます。

 

 

「梅雨時期の湿気によるパサつきは、内部補強とオイルで水分バランスを整えて扱いやすく」

キューティクルが剥がれてしまった髪の毛は、内部の栄養も外に流れ出てしまいます。

そうなる事で中身がスカスカになってしまうと、より湿気の影響を受けやすくなります。

艶髪美容師 石川

そうならないためにも「内部補強」と「オイル」がとてもいいサポートをしてくれるんです。

この2つの内部と外部のサポートがあるのとないのでは、扱いやすさが全くと言っていいほど変わりますよ。

 

 

 

「内部補強はシルク髪質改善トリートメント」

髪の毛の内部の栄養は、日々流れ出てしまいます。

  • シャンプー
  • ブロー
  • コテ
  • 一本で結ぶ
  • カラーやパーマをする

これらが髪の内部にある栄養を流れ出させる原因となり、ダメージの原因にもなります。

艶髪美容師 石川

日々の習慣でこれらの行動をやめることは難しいですよね?

そこで、「シルク髪質改善トリートメント」で内部をしっかり補強することで、これらの原因から髪の毛を守れる体力を内側からしっかりつけてあげましょう。

 

 

 

「洗い流さないアウトバスタイプのトリートメントはオイルがおすすめ」

内部の補強ができたら、あとは外側を守ってあげる事がとても大切。

髪の毛には水分と油分のバランスで柔らかさやしなやかさを保っています。

どちらかがバランスを崩すと、髪の毛は固くなり、扱いづらくなってしまいます。

特に湿気を多く含むと、膨らむ事でまとまりが悪くなり、思い通りにならなくなります。

そうならないためにも、オイルを付けて水分をバランスよく内部に残してあげて、程よい油分を表面に残す事で髪の毛の収まりはとてもよくなります。

艶髪美容師 石川

洗い流さないトリートメントオイルは、タオルで水分を拭き取った髪につけてあげると、均等についてくれますよ。

 

 

 

「まとめ」

髪の毛は水分にとっても弱く、油分はなくなってしまいます。

どちらも大切なので、なくならないように内部には栄養たっぷり「シルク髪質改善トリートメント」で。

表面には乾燥しすぎを防ぎ、油分を補ってくれる洗い流さないオイルを付けてあげます。

そうする事で梅雨時期の扱いづらさが改善されますよ。

ぜひお試しくださいね。

 

*「シルク髪質改善トリートメント」

   メニュー+¥6480

 

 

ショートヘアのパサつきにシルク髪質改善トリートメント

 

 

縮毛矯正するならシルク髪質改善トリートメントで艶髪に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加