清澄白河・門前仲町の美容院・美容室つむぎ 縮毛矯正・シルク髪質改善トリートメント・傷んでいるダメージ毛を艶髪へ

清澄白河の美容院「つむぎ」

シルク髪質改善トリートメント

梅雨時期に髪がまとまらないのは栄養不足かも?髪質改善で対策を!

梅雨時期になると髪の毛がまとまらず、毎日のお手入れが思うようにいかないことはありませんか?

まとまらない、広がってしまう、うねりがでる、クセが強くなる、パサパサになる。

そんな時は「シルク髪質改善トリートメント」で栄養補給して、梅雨を楽しく過ごしましょう。

 

 

 

「梅雨時期の栄養不足は致命的!?」


*「シルク髪質改善トリートメント+白髪染め」を1回施術してから2ヶ月後の状態

 

雨が降ってジトジトしてくると、お肌はベトベトするし、髪の毛もまとまらなくて嫌な経験されたことないですか?

梅雨時期は気温が上がると同時に、空気中に含まれる湿度も上がってきます。

空気に水分が含まれやすくなるんですね。

髪の毛と水分は切ってもきれない関係で、必要でもあり、時には邪魔してしまうこともあります。

髪の毛に「潤い」を与えてくれるのも水分のおかげですが、「うねり」も水分によってでてしまうこともあります。

「もともとクセがないのに、どうしてうねりや広がりやパサつきがでてしまうんだろう?」

その原因の1つに、【髪の毛の栄養不足】が考えられます。

 

 

 

「うねりや広がりは栄養不足が原因かも!?」


*「シルク髪質改善トリートメント+白髪染め」を1回施術してから2ヶ月後の状態

 

髪の毛が栄養不足になると、骨でいうところの「骨粗鬆症」のような中身がスカスカの状態に。

加齢によってなる「エイジング毛」でもスカスカになる事がありますが、日々のケアやカラーやパーマなどでもスカスカになる事があります。

そのスカスカの状態は、一般的なトリートメントでは補えません。

一般的なトリートメントは、髪の毛の表面をツヤツヤで綺麗に見せることはできますが、中身をしっかりさせる事ができません。

そうなると、中身はスカスカ・表面ツヤツヤなだけでは、髪の毛の状態は変わらず。

トリートメントが取れてきてしまったら、また湿気に負けてしまう症状がでてきてしまいます。

梅雨時期の湿気には、スカスカな髪の毛の中身をしっかりしてくれるトリートメントこそ効果があります。

 

 

 

「シルク髪質改善トリートメントは髪の栄養補給にピッタリです!」


*「シルク髪質改善トリートメント+白髪染め」施術後

 

シルク髪質改善トリートメントの一番の特徴は、中身にしっかり栄養を補給できる事です。

湿気に負けてしまう中身がスカスカの髪の毛は、スカスカな箇所にしっかり栄養補給する事で髪の毛にコシがつき、湿気の水分が余分に髪の毛に入りにくくなります。

そうする事で、髪の毛は水分による邪魔をされにくくなって、うねりや広がりやパサつきを未然に防ぐ効果が見込めます。

 

 

 

「まとめ」


*「シルク髪質改善トリートメント+白髪染め」施術後

 

中身がスカスカの状態の髪の毛は、梅雨時期にはとても扱いづらくなります。

雨の中、パサパサの髪の毛に嫌気が差すこともあるかと思います。

そんな時は、まず「シルク髪質改善トリートメント」を試してみてはいかがでしょうか?

ヘアケアに特化した艶髪美容師がしっかりご対応させていただきます。

 

 

人生一度きりの結婚式に向けてシルク髪質改善トリートメント

 

シルク髪質改善トリートメントで綺麗な白髪染めカラー

-シルク髪質改善トリートメント

Copyright© 清澄白河の美容院「つむぎ」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.