清澄白河・門前仲町の美容院・美容室つむぎ 縮毛矯正・シルク髪質改善トリートメント・傷んでいるダメージ毛を艶髪へ

清澄白河の髪質改善美容院「つむぎ」

シルク髪質改善トリートメント

ホームカラーをして美容院でカット・トリートメントをするならどっちが先?

カラー・カット・トリートメントをするには順番はありますか?

一緒にするにも、別々にするにも良い順番はあるんでしょうか?

 

 

20代女性

だいぶ茶色くなってしまった髪を暗めに染め直して(カラーは自宅でするつもりです)、
美容院で、カットとトリートメントをお願いしたいのですが、、、順番がわかりません。
迷っているのは、ホームカラーとトリートメントの順番です。
美容院に行く前にホームカラーはしておいて、カット&トリートメントをしてもらうべきか、
先に美容院でカット&トリートメントをしてもらってから、自宅でカラーするべきか。。
よろしくお願いしますm(__)m

 

ホームカラー→美容院でカット・トリートメントの順番が良い

まず初めに、ホームカラーをされるようであれば先にホームカラー、美容院でカット・トリートメントの順番が良いです。

ホームカラーをした髪の毛はとても傷みやすくなっており、自宅ではホームカラーのダメージを抑える事が難しいからです。

 

 

ホームカラーは美容院のカラーより傷みやすい?

ホームカラーで傷みやすい原因は、市販で売られているカラー剤だけが原因ではありません。

カラー剤は1剤と2剤に分かれており、この2つを混ぜてから髪の毛を脱色させながら発色させる色味を入れていくという化学反応が始まります。

この化学反応が起こっているカラー剤が髪の毛に付いている時間で、髪の毛の傷みも進行していきます。

自宅でカラーリングをされている場合のほとんどが「ながら」作業をされていて、カラー剤が髪の毛に付いている時間がとても長くなる事がとても多いです。

時間が経てば経つほど髪の毛のダメージは進行しますが、やっと塗れたのにすぐに洗い流すのはもったいないと思い、長い時間放置してしまう事で髪の毛は傷みます。

 

 

ホームカラーで傷まないようにするには?

髪の毛に合った放置時間とカラー剤を選ぶ事です。

市販のカラー剤はとても種類がありますので、どんなカラー剤でも箱や説明書に放置時間が記載されていますので、そちらを守るようにしてください。

 

 

なぜトリートメントは後の方がいいのか?

トリートメントは髪の内部・外部にダメージを受けて傷んでしまった、もしくは傷まないように保護する役目があります。

ホームカラーよりも先にトリートメントをしてしまうと、せっかく髪の毛の内部に入れた栄養が抜け出てしまうか、保護されているのでカラーがキレイに染まらない可能性があります。

ですので、ホームカラーを先にしてから美容院でカット・トリートメントをしてもらうのがいいでしょう。

 

 

まとめ

ISHIKAWA
手軽に手に入り扱いやすい物なので「なんとなく」で使ってしまうと取り返しのつかない事にも。

カラー剤は髪の毛に負担をかけてしまうものなので、使用には十分注意してくださいね。

★ご予約はコチラ★

ご相談はスマホ画面の【LINE】から♪

 

【ネット予約】はこちらから♪
↓↓↓

 

便利な【ネット予約アプリ】はコチラ
↓↓↓

【ネット予約】アプリからの予約方法

-シルク髪質改善トリートメント

Copyright© 清澄白河の髪質改善美容院「つむぎ」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.