清澄白河・門前仲町の美容院・美容室つむぎ 縮毛矯正・シルク髪質改善トリートメント・傷んでいるダメージ毛を艶髪へ

清澄白河の美容院「つむぎ」

シルク髪質改善トリートメント

艶のある綺麗な髪へ導くシルク髪質改善トリートメントとは

髪の毛にとって、トリートメントは必要不可欠です。

決して大げさではなく、髪の毛の艶や綺麗さはその人の年齢にかかわらず若々しくなり、人としても価値をあげてくれます。

そこで、コチラでは艶のある綺麗な髪へ導く「シルク髪質改善トリートメント」のついて詳しくご紹介します。

髪質の悩みを解決できれば、下の写真のような艶のある綺麗な髪の毛になり、周りから褒められる若々しい艶髪を手に入れることができます。

ぜひ、じっくりご覧いただいて、艶髪を手に入れて欲しい。

 

艶のある綺麗な髪の毛にする「シルク髪質改善トリートメント」とは?

一般的な美容院のトリートメントとつむぎ美容院のシルク髪質改善トリートメントは似て非なるもの。

そのため、トリートメントの工程も変わってくる。それでは、つむぎ美容院では、どのようにシルク髪質改善トリートメントをしているのか?結論からお話しすると、つむぎ美容院のシルク髪質改善トリートメントは、下図のように、

  1. 付着している被膜・皮脂・スタイリング剤やホコリなどを除去
  2. ph(酸性・中性・アルカリ性)を調整し、内部の栄養分を補給
  3. キューティクルを均一な状態に調整し、整った表面を刺激から守る成分で保護

の3つのステップで施述される。

一般的な美容院のトリートメントを施述されてきた方にとって、この施述はされたことがないかもしれません。

なぜなら、シルク髪質改善トリートメントは、一般的な美容院のトリートメントにはできないより専門的な技術だからだ。

  • シルク髪質改善トリートメント=いかに髪質の悩みを解決するか
  • 一般的な美容院のトリートメント=いかに表面に艶を出せるか

詳しくご説明していきましょう。

 

「シルク髪質改善トリートメント」と「一般的なトリートメント」の最大の違い

この違いを理解するには、まず、「髪質の悩みを改善する」ために必要な改善方法と、「艶をだす」ために必要な方法を抑えておく必要がある。

単刀直入に言うと、両者の違いはこのようになる。

  • 艶をだす:表面のコーティング
  • 髪質の悩みを改善する:内部・外部の栄養補給

トリートメントは、ほとんどの場合、”艶をだす”ことを前提としているため、表面の綺麗さを重要視する。

一方、シルク髪質改善の場合、きっかけは「髪質の悩みで検索してきた」とか、「今までのトリートメントで満足できないから」という方がほとんどだ。

つまり、髪の潜在的な悩み意識が一般的な美容院で満足できるレベルに比べて高いのだ。

だからこそ、シルク髪質改善の場合、「いかに艶をだせるか?」だけでなく、「いかに多くの人の髪質を改善できるか?」を徹底する必要がある。

そして、そのために最適な施述が先ほどの3つのステップになる。

これから1つ1つの解説をお読みいただけたら、しっかりと理解していただけるので、じっくりと読み進めていただきたい。

 

付着している被膜・皮脂・スタイリング剤やホコリなどを除去

髪の毛に付着しているものは、保護してくれているものからダメージの原因になるものまである。

  • ダメージの原因になるもの
  • 保護してくれているもの

この2つの付着しているもので髪の毛の状態が決まる。

それでは1つ1つ見てみよう。

 

日常生活でダメージの原因になる3つの要素

髪の毛を綺麗にするのにおいて、もっとも重要なのはダメージさせないことだ。なぜなら、髪の毛は劣化してくものなので、その状態を保つのが最善だ。

考えてみてほしい。日常生活で、あなたの髪の毛がダメージを受ける場合のパターンは、だいたい以下の3つに分かれる。

  • ①外出での風の摩擦・ホコリをあびる。
  • ②アレンジや結びによる圧迫の負担。
  • ③ドライヤーやコテなどのよる熱の蓄積。

そう、すべて「日常生活で当たり前のことをしているだけ」ということがご理解頂けただろう。

つまり、綺麗な状態を保つには、日常生活の中で「いつもと変わらない」生活リズムで気をつける必要がある。そして、綺麗な状態で「いつもと変わらない」日常生活を送るには、以下のようなパターンがある。

  • ①付着しているダメージ成分を取り除く:手触りなどで付着しているかを判断するのは分かりにくいが、取り除くだけで柔らかさや艶がでる。
  • ②刺激から髪を保護する:刺激によって保護する成分も変わる。日常生活で保護できるのは表面の箇所になる。
  • ③コテやアイロン・ドライヤーの温度に注意する:前者の2つと比べて効果がとても大きい。熱の負担は髪の状態を一気に変えてしまう可能性がある。熱を意識するだけでも、日常生活の負担がグッと少なくなる。

あなたが、快適な日常生活を送るには、まずこれらの3つのパターンを意識してもらおう。また、具体的なホームケアを知りたいなら【艶のある髪へ】ダメージはどこから?「ホームケア編」を参考にみて欲しい。

 

ダメージや刺激から保護してくれているもの

保護をするのは、綺麗な状態を保てるかを左右する重要なプロセスだ。なぜなら、負担をかけていることを知らずにいると、ますます扱いづらくなっていくからだ。

従って、髪の毛の保護ができているかどうかで日常生活の扱いやすさが大きく変わるのはご理解頂けるだろう。

  • シャンプー&トリートメント:髪の内部を補強し、シャンプー時の摩擦から髪を守る。phを調整し、キューティクルや毛髪の膨張を抑えてくれる効果がある。
  • アウトバス:髪の外部である表面を整えて、艶を出す効果や乾燥を防いで摩擦から保護してくれる効果がある。
  • 皮脂:髪を保護し、潤いを保つ効果がある。取り除いた方がいいという認識もあるが、脂っこいフケが出る程の過度の皮脂でなければ問題ない。

いかがだろうか?

こうしたホームケアの特徴を知れば、「自分でやってみよう」と思い、「そのためにもしっかりホームケアしよう」という気持ちにならないだろうか。

これが髪を保護するための基本パターンなので、是非抑えておこう。

また、よりホームケアを知りたい方は、【艶のある髪へ】傷んだ髪の毛でも艶が蘇る!?正しいトリートメントのコツ4選!!!の保護する為の方法であるトリートメントのコツにも目を通してみて欲しい。

 

 

ph(酸性・中性・アルカリ性)を調整し、内部の栄養分を補給

さて、いよいよph調整と内部補給だ。ph調整と内部補給は、あなたの髪を整える施述だ。例えば「髪の毛が細くて悩んでいる」という悩みだったら、そのための具体的な改善をする施述となる。

そして、ph調整と内部補給の質次第で「どれだけ細い髪が太くなるのか?」「どれだけ多くの悩みを解決できるのか?」が決まる。

なぜなら、本当に髪の内部に補給できていれば、自然と髪の毛はまとまり、無意識に「悩みが軽減」されていると認識できるようになるからだ。

さっそく1つ1つ見てみよう。

 

ph(酸性・中性・アルカリ性)を調整する

髪の毛のphを調整する第一の理由は、負担を最小限にできるからだ。以下の図を見比べて欲しい。

デミコスメティックより引用

図のように、髪の等電点というのはph4.5〜5.5の弱酸性にあることが分かる。また、水道水でもph7の中性であることから、髪の毛を水に濡らしただけでもphが移動し、少なからず負担がかかってしまう。

従って、髪の毛のphは弱酸性の状態にしておくのが重要であることが分かる。

そのため、カラーをした際にはアルカリ性になってしまうことで負担がかかってしまう事が分かる。よって、その後の髪の毛のphを弱酸性に戻すことがとても重要なことが分かって頂けたら、ph調整の重要性にもご理解頂けるだろう。

 

内部の栄養分を補給する事で得られる3つの特徴

続いて、内部の栄養分の補給についてだ。ここの施述の質が、一般的なトリートメントの差に大きく影響を与える。

髪質が変わらないと、誰もあなたの髪の変化に気づいてもらえないし、せっかくやったトリートメントも無意味になる。そのためにも、髪質に合わせた内部の栄養分を補給することが重要だ。

内部の栄養分には以下の3つの特徴がある。

  • ハリ・コシを与える:細い髪の毛は特にしっかりさせること。パーマをかけるよりも自然にボリュームアップし、扱いやすくする効果を見こめる。
  • 艶をだす:髪の毛の凹凸を整えること。髪の毛の表面は、目で見えないくぼみがあるので、光が乱反射して艶がなく見えてしまう。そのくぼみを内側から押し出すことで、光を均一に反射させて艶をだす効果が見こめる。
  • しなやかにする:栄養を補給することで本来のしなやかさにする。日常生活で、髪の毛の栄養分は失われてしまう。栄養がなくなってしまうことで、しなやかさを失い硬い質感になってしまう。そこで、栄養分を補給することでしなやかにする効果を見こめる。

内部の栄養分の重要さは、以上の3点を意識しておこう。それだけで、あなたの髪質は大きく改善する。

また、さらに具体的なカラーでの効果を知りたいなら、「シルク髪質改善トリートメントで綺麗な艶髪カラー!」にも目を通しておこう。

 

キューティクルを均一な状態に調整し、整った表面を刺激から守る成分で保護

除去や補給と違い、保護は、あなたの日常生活から髪の毛を守ってくれる施述だ。

さて、トリートメントにおいて、求めるものはシンプルに以下の3つだけだ。

  • 綺麗にして欲しい
  • 扱いやすくして欲しい
  • ダメージを無くして欲しい

単刀直入に言うと、トリートメントの目的は、これらの効果から生活を豊かにすることと言える。

保護とは、

  • キューティクルを圴一状態に調整する
  • 刺激や負担から守る

の2つに分かれる。1つずつ説明する。

 

調整:キューティクルがない部分を保護する

調整の目的は、表面に隙間なくキューティクルを擬似的に作ることにより内部の栄養分を漏れでないようにし、光を反射させやすくすることで艶をだすことだ。

注意して欲しいのは、はじめからキューティクルがない箇所に、擬似的に付け加えることだ。実際に、キューティクルがない箇所は今後増えることはないので、付け加えることで状態の向上になる効果が高い。

調整をするためには、私が行う施述で得られる効果は下記の3つだ。

  • 摩擦から保護する:擬似的なキューティクルを作り、保護すること。生えてきた段階でキューティクルが髪の毛を守ってくれている。しかし、ダメージを受け剥がれてしまう場合や、はじめからキューティクルがない状態の髪の毛の表面に擬似的なキューティクルで摩擦から保護する効果が見こめる
  • 光の反射を圴一にする:凹凸をなくすことで艶がでる。
  • 内部の栄養分を閉じ込める:分かりやすく例えると、蓋をすることで栄養分を閉じ込める。

 

保護:整った表面を刺激から守る

調整まで施述したら、最後に必ず仕上げにしておきたいのは、この保護だ。例えば、つむぎ美容院の場合は、保護を以下の2つに設定している。

  • 手触りなどの質感の調整:引っ掛かりが極力ないようにする事で、枝毛などの二次ダメージを防ぐため
  • 摩擦やダメージの原因となる付着物からの保護:摩擦から起こる静電気などを抑える事で、付着物がつきにくく、ダメージの抑制をするため

自宅でのホームケアでもできる事だが、より効果の持続をさせるために行なっている。

 

まとめ

ここで紹介しているシルク髪質改善トリートメントを実践して頂くと、今までにない髪質を体験できて、周りの人から褒められる髪質になれる。最後に、それぞれの要素をもう一度確認しておこう。

付着している被膜・皮脂・スタイリング剤やホコリなどを除去:
自分では取り除きにくい付着物の除去
ダメージの原因になるものを取り除き②保護してくれているもので守る

・ph(酸性・中性・アルカリ性)を調整し、内部の栄養分を補給:
安全そうに感じる水でもphは髪の毛とは異なる
①弱酸性を保ち②内側から元気にしよう

・キューティクルを均一な状態に調整し、整った表面を刺激から守る成分で保護:
無いキューティクルは付け足す事で補える
①擬似的なキューティクルを補い②さらに表面を保護する

最初は、あまり実感できない事もあるかもしれないが、ぜひ、継続してシルク髪質改善トリートメントを試してみて欲しい。

一度質感を感じて継続してしまえば、日常生活も楽になるし、スタイリングでストレスを抱えることもなくなり、髪質の悩みも解決できれば、毎日を楽しく過ごすことができるようになる。

 

 

以下は、シルク髪質改善トリートメントのおすすめ記事であるので、興味を持っていただいた方は読み進めてみて欲しい。

 

 

 

 

  • 「美容院でトリートメントを施術してもらったけど、ダメージがあって髪の毛に艶がない」
  • 「ヘアケアをしても髪質が綺麗に改善できない」
  • 「美容室のメニューで髪の毛が綺麗になるメニューがわからない」

このような経験はないですか?

 

髪の毛に艶があるのと無いのでは、見た目の印象も変わってしまいます。

 

  • 「美容院でのカラーの繰り返しで髪の毛が綺麗にならない」
  • 「ヘアケアをしても艶がない」
  • 「ダメージでとても傷んでいる」

などのお悩みがあれば「シルク髪質改善」はあなたにとてもおすすめのトリートメントです。

 

 

髪を元気にして艶髪にする、今までにないシルクのような手触りが評判の最濃厚トリートメント「シルク髪質改善」とは?

「シルク髪質改善」は、あなたの髪の毛のお悩みを解決し、艶のある綺麗な髪質にするために自社開発しました。

トリートメント史上・最濃厚の栄養分を髪に補給して、若々しい健やかな艶のある髪の毛に導く為のトリートメントです。

カラーや縮毛矯正などの施術に、濃厚な栄養分を配合してダメージを抑えます。

カラーや縮毛矯正の施術は、決してダメージレスというものではありません。

髪の毛に栄養を入れながらの施術になるので、髪の毛の艶や仕上がりがとてもよく、扱いやすい綺麗な髪質へ導きます。

あなたの髪の毛のお悩みもダメージも髪質も他の方とは異なりますので、あなただけに合わせたヘアケアトリートメントコースとなります。

 

 

 

ー あなたの髪の悩み、諦めていませんか? ー

お悩み一例
  • ダメージがなくならず、綺麗に髪の毛を伸ばしたいけど伸びない。
  • ヘアケアをしているが、髪の毛がまとまらず広がってしまう。
  • 髪の毛のダメージが気になるので、カラーしかできない。
  • カラーを施術する度にダメージしている気がして、頻繁にカラーができない
  • 縮毛矯正で艶のあるやわらかいヘアスタイルにしたいけど、ダメージでバサバサにならないか不安。
  • 髪の毛のうねりやクセ毛を、まとまるようにしたい。
  • 艶のある、手触りもいい綺麗な髪の毛でいたい。

 

 

 

1「あなたにオススメのシルク髪質改善はトリートメントを越えました」

*音は出ません

 

美容室で施術できるヘアケアで、ダメージを改善して艶のある綺麗な髪の毛になるものはありましたか?

「シルク髪質改善」は一人一人の髪の毛の髪質やダメージに合わせてオーダーメイド施術します。

  • 髪の毛が硬い方でも柔らかく
  • ダメージで広がる方でも収まり良く
  • パサつきがある方でも艶のある綺麗な髪の毛に

このような髪質のお悩みも改善できる、今までにない髪の毛のヘアケアができるトリートメントです。

 

 

 

2「トリートメントという名前だけで、どれも一緒という認識は危険!?」

*音は出ません

 

「トリートメント」と言っても種類がとても幅広く、どれを選んでいいかわかりませんよね?

同じトリートメントという名前でも、施術する内容がどれも同じではありません。

表面についているだけですぐに取れてしまうものから、髪の内部にしっかり入ってダメージ箇所を補ってくれるものまで効果があるもの効果がないものがあります。

 

「シルク髪質改善」は、髪の毛の表面のキューティクルを優しく包み込み、守ってあげるだけではありません。

カラーやダメージで抜けでてしまった髪の毛の中身を補修する改善もしてくれます。

 

トリートメントの効果は、毎日髪の毛を触っているあなたが一番わかるものです。

カラーやパーマや縮毛矯正によるダメージの改善効果もわからず、あっという間に効果がなくなってしまうトリートメントもありますが、シルク髪質改善は美容院のヘアケアの中でも違います。

あなたの髪の毛の髪質やダメージに合ったトリートメントとはどんなものなのかが、「シルク髪質改善」には詰まっています。

 

 

3「シルク髪質改善は今までのトリートメントの常識を覆えします」

*音は出ません

 

髪の毛の栄養分がなくなり、髪年齢がグッと上がってしまうことで老けて見られてしまう原因となっていましたが、シルク髪質改善なら大丈夫!

髪の毛の失われてしまった栄養分を補給して、弾力やコシ・艶のある綺麗な髪の毛へと導いてくれます。

 

つむぎ美容院で厳選した、最濃厚トリートメントの栄養成分は誰もが使えるものではありません。

とても貴重なトリートメント成分をシルク髪質改善に使用しています。

あなたの髪の毛の髪質や、ダメージのコンディションに合わせて調合しているので、安心して施術を受けられます。

 

まずは最濃厚トリートメントの「シルク髪質改善」を、お試ししてみてはいかがですか?

髪の毛が綺麗になることで、品質の安心を確かめてみるのもいいと思います♪

 

 

 

ダメージで悩んでいる髪の毛を、美容院で綺麗に髪質改善したいあなたはいますぐ予約!

ご予約はコチラから!

*メール・LINE@も受け付けています。

 

かんたんWeb予約はコチラから

 

 

-シルク髪質改善トリートメント

Copyright© 清澄白河の美容院「つむぎ」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.