縮毛矯正

【ボブを綺麗に保つ】縮毛矯正の頻度は○ヶ月がおすすめ!

ボブ 縮毛矯正 頻度

ボブで縮毛矯正を綺麗に保つには、頻度はどのくらいが望ましいのか?

  • 頻度が早い方がいいのか?
  • 遅い方がいいのか?

この記事では、ボブスタイルの縮毛矯正に最適な頻度をまとめました。

ボブの縮毛矯正の頻度を知ることで、綺麗なボブスタイルを維持することができます。

ボブの縮毛矯正の頻度が気になっている人は、この記事を参考にボブを綺麗に保ちましょう。

ボブの縮毛矯正を綺麗にかけられる美容院の探し方はコチラの記事が参考になります👇

縮毛矯正が東京で上手い美容院とは?ダメージレスで安いおすすめは?

【ボブを綺麗に保つ】縮毛矯正の頻度は○ヶ月がおすすめ!

縮毛矯正の頻度はどのくらいがいいのかわかりませんよね?

  • 気になるから1ヵ月おきにしていいものなのか?
  • 髪のダメージがとても心配。
  • 髪が伸びてくるのでカットもしたいけど、毎回縮毛矯正と一緒でいいの?

ボブを綺麗に保つ縮毛矯正の最適な頻度についてご説明していきます。

前髪の縮毛矯正の頻度について知りたい人はコチラの記事が参考になります👇

【前髪の縮毛矯正】綺麗に保つ頻度は○ヶ月がおすすめ!

ボブの縮毛矯正の最適な頻度は約3か月がおすすめです。

ボブの縮毛矯正の最適な頻度は約3か月がおすすめです。

ボブの縮毛矯正の最適な頻度は「3か月」です。

なぜ3か月なのかというと、根元の髪が伸びていないと縮毛矯正がかけられないからです。

ボブに限らないことですが、髪は1ヵ月で約1cm生えてきます。

縮毛矯正をするには約3cmほど伸びていてほしいので、3か月が縮毛矯正がかけられる期間となります。

なぜ3か月が最適な頻度なのか、詳しくご説明していきます。

ボブの縮毛矯正の頻度が約3か月がおすすめな理由

ボブの縮毛矯正の頻度が約3か月がおすすめな理由
  • 縮毛矯正するのに根元の髪が約3cm以上が望ましい
  • 縮毛矯正の薬剤を髪に付けるのに約3cmあったほうがいい
  • 縮毛矯正のストレートアイロンを使うのに約3cm必要

縮毛矯正するには約3か月が望ましいです。

髪が伸びる速さは1ヵ月で約1cmです。

「約3ヵ月=約3cm」以上伸びていないと、縮毛矯正をかけられないというのが理由です。

約1ヵ月で縮毛矯正をしたいというくせ毛が強い方も、約3か月がおすすめです。

縮毛矯正するのに根元の髪が約3cm以上が望ましい

根元は生えてくると、本来のくせ毛がでてきてしまいます。

生え際は特に気になる期間が早いかと思います。

ですが、約1cm程だと縮毛矯正ができないので、約3cm伸びてからの施術になります。

縮毛矯正の薬剤を髪に付けるのに約3cmあったほうがいい

縮毛矯正の薬剤は地肌に直接は付けられません。

髪の長さが約3cm程あることで、薬剤を付けることができます。

ですので、約3cm程伸びてから縮毛矯正をかけることをおすすめしています。

縮毛矯正のストレートアイロンを使うのに約3cm必要

縮毛矯正の施術で使われるストレートアイロンは、約3cm~5cm幅になります。

根元のくせ毛がこれよりも短いとストレートアイロンが入らず、まっすぐに伸ばすことが困難になります。

アイロンの幅が短いものもありますが、薬剤を付けられる長さもありますので約3cm必要となります。

ボブの縮毛矯正をかける頻度で、毎度ダメージしないか心配

縮毛矯正は、1度かけた個所は半永久的にもちますので、再度かけることはありません。

根元のまだ縮毛矯正をかけていない箇所をかけることになるので、ダメージがかかることはありません。

ただ、毎度毛先まで縮毛矯正をかけてしまうと、負担が重なることで深刻なダメージにつながります。

ダメージを重ねないためにも、美容院で縮毛矯正をかける際は、根元だけの施術にとどめてもらいましょう。

ダメージが気になる方はコチラの記事が参考になります👇

【美容院のトリートメント効果】髪質改善は期待できるのか?

ボブの縮毛矯正の頻度はカットも同じ頻度でいいの?

ボブの縮毛矯正の頻度は約3か月とお伝えしてきましたが、カットの頻度は3か月ではなくて大丈夫です。

ボブは長さにもよりますが、伸びてくると髪型が崩れてきます。

縮毛矯正と同じ頻度でもかまいませんが、髪型が崩れてくるのが気になる方は3か月の間である1か月半=45日くらいで1度カットをはさんでもいいかもしれません。

まとめ

  • ボブの縮毛矯正の最適な頻度は約3か月がおすすめ
  • 毎度ダメージしないようにするのが重要
  • ボブの縮毛矯正の頻度はカットも同じ頻度でなくてOK

ボブを綺麗に保つ縮毛矯正の頻度は約3か月がおすすめです。

生えてきたくせ毛の気になる度合いは、くせ毛の強さで異なりますが、薬剤を塗れる長さやストレートアイロンの幅も関わってきます。

安全に縮毛矯正ができる頻度としてのおすすめは約3か月となります。

ボブの縮毛矯正の頻度が気になる方は、こちらの記事が参考になればと思います。

ボブの縮毛矯正でぺったんこやこけしにならないか心配な人は、コチラの記事が参考になります👇

【ボブの縮毛矯正】ぺったんこ・こけしにならない方法を徹底解説!